menu

外資系企業で働く英語力

『慣れている』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




営業マンは人前で話すことに慣れているので、迅速な顧客対応が求められる場面などでも慌てず頼りになりますよね。
ところで、『慣れている』って英語で何ていうのでしょう?

“慣れている” だから英語で I know everything?




正解は、ビー アカスタムド トゥー 『be accustomed to』といいます。

 



例文

I am accustomed to adapting to new surroundings.

(私は新しい環境に適応するのに慣れています。)
※be accustomed to (熟) ~に慣れている
※adapt (動) 順応する、適応する
※surroundings (名) 環境

I’m accustomed to hard work.

(私はつらい仕事には慣れています。)

 
 

併せて覚えたい 
 

■他の言い方で表現したい場合は、

I felt uncomfortable before, but now I’m used to the new policy.

(前は抵抗があったが今は新しい方針に慣れた。)
※uncomfortable (形) 不自然な、心地よくない
※be used to (熟) ~に慣れている

He is familiar with UAE’s customs.

(彼はUAEの習慣に慣れ親しんでいます。)
※be familiar with (熟) ~に精通している、慣れ親しんでいる

■慣れていないと言いたい場合は、

I’m inexperienced with this industry’s rules.

(この業界のルールに慣れない。)
※inexperienced (形) 経験不足の、不慣れな

 
いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『焦る』って英語でなんていうの?

  2. 『~の最中に』って英語でなんていうの?

  3. 『関係者』って英語でなんていうの?

  4. 『一流』って英語でなんていうの?

  5. 『話がまとまる』って英語でなんていうの?

  6. 『分かりましたか?』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る