menu

外資系企業で働く英語力

『逆効果』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





良かれと思ってやったことが裏目に出てしまい、かえって
逆効果になってしまうことってありますよね。
ところで、『逆効果』って英語で何ていうのでしょう?

“逆効果” だから英語で opposite result?





正解は、アドバース イフェクト 『adverse effect』といいます。

 




例文

It would end up having an adverse effect.

(それはかえって逆効果です。)
※end up (句動) 結局~になる
※adverse effect (名) 悪影響、逆効果

The proposal could have an adverse effect.

(その提案は逆効果になる恐れがあります。)
※proposal (名) 提案書

 
 

併せて覚えたい 
 

■他の言い方で表現したい場合は、

It’s hard to say but I think it will have a negative effect.

(言いづらいのですが、それは逆効果になると思います。)
※negative effect (名) 悪影響、逆効果

Giving too much advice to your subordinate could have an opposite effect.

(部下にアドバイスをしすぎるのは逆効果です。)
※subordinate (名) 部下
※opposite effect (名) 逆効果

■効果的だと言いたい場合は、

That business model is very effective.

(そのビジネスモデルはとても効果的だ。)
※effective (形) 効果的な

 
 
いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『立場になる』って英語でなんていうの?

  2. 『平たく言う』って英語でなんていうの?

  3. 『出てくる』って英語でなんていうの?

  4. 『採用する』って英語でなんていうの?

  5. 『当然』って英語でなんていうの?

  6. 『顧客を知る』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る