menu

外資系企業で働く英語力

『経費を削られる』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





営業成績が下がるとそれに比例して削られてしまう経費。でも接待をしないわけにもいかず自腹を切って月末には財布がピンチ!!な営業マンも多いのでは?
ところで、『経費を削られる』って英語で何ていうのでしょう?

“削る” は英語で sharpen?





正解は、カット イクスペンス 『cut expense』といいます。

 




例文

Recently, my company has cut expenses, and I’m broke.

(最近会社に経費を削られて金欠だよ。)
※recently (副) 最近、近頃
※expense (名) 経費、出費
※broke (形) 無一文の、金欠の

Let’s overcome this obstacle by cutting expenses to the bone !

(経費を徹底的に切り詰めてこの苦境を乗り切りましょう。)
※overcome (動) 乗り越える、打開する
※obstacle (名) 妨害、障害
※to the bone (熟) ぎりぎりまで、骨の髄まで

 
 

併せて覚えたい 
 

■具体的な削減数値を示す場合は、

We are going to cut operating expenses by 50% in the next three months.

(向こう3ヶ月は営業経費を50%削減します。)
※sales expense (名) 営業経費

■維持費を削減する場合は、

Cut maintenance expenses by using recycled paper.

(裏紙を使用して維持費を削減する。)
※maintenance expense (名) 維持費、運用費

■人件費を削減する場合は、

In order to cut a labor cost, the company doesn’t accept employees’ overtime anymore.

(人件費を削減するために残業は認められなくなった。)
※labor cost (名) 人件費、労務費
※overtime (名) 残業、超過勤務

 
 
いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『接戦』って英語でなんていうの?

  2. 『合理化する』って英語でなんていうの?

  3. 『締切に間に合わせる』って英語でなんていうの?

  4. 『所得税』って英語でなんていうの?

  5. 『新しいサービスをはじめる』って英語でなんていうの?

  6. 『彼が適任です』って英語でなんて言うの? 

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る