menu

外資系企業で働く英語力

『目立つ』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





上に認められて昇進するためには周りより目立つ努力をすることも大事ですよね。
ところで、『目立つ』って英語で何ていうのでしょう?

“目立つ” だから英語で eye stand?




正解は、スタンドアウト 『stand out』といいます。

 




例文

He stands out in the office as he is competent and tall.

(彼は有能で背も高いからオフィスで目立つ。)
※stand out (句動) 目立つ、人目に付く
※competent (形) 有能な

Her negotiation skill stood out from the others.

(彼女の交渉術は他の人よりずば抜けていた。)
※negotiation skill (名) 交渉術

 
 

併せて覚えたい 
 

■他の言い方で表現したい場合は、

I was happy that I could find noticeable progress with my subordinate.

(部下に顕著な進歩が見られてうれしかった。)
※noticeable (形) 目立つ
※progress (動) 進む、前進する

His eye-catching website design surprised everyone.

(彼の飛びぬけたウェブサイトのデザインは皆を驚かせた。)
※eye-catching (形) 人目に付く、目立つ

■控えめなと言いたい場合は、

I want you to approach A company in a low-key manner.

(控えめな方法でA社にアプローチしてほしい。)
※low-key (形) 控えめな、目立たない
※approach (動) ~に近づく

 
 
いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『見積もり』って英語でなんていうの?

  2. 『確信を持っている』って英語でなんていうの?

  3. 『みなす』って英語でなんていうの?

  4. 『禁止されている』って英語でなんていうの?

  5. 『ノルマを達成する』って英語でなんていうの?

  6. 『顧客を知る』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る