menu

外資系企業で働く英語力

『目標志向』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





常に明確に目標を決めて、日々の行動を自ら反省し、常に効率化を求める
タイプの人は周りから見てもストイックでかっこいいものですよね。
ところで、『目標志向』って英語で何ていうのでしょう?

“目標志向” だから英語で target mind?




正解は、ゴールオリエンテッド『goal oriented』 といいます。

 




例文

He is a goal-oriented person.

(彼は目標志向の人です。)
※oriented (形) ~指向の

A person who is goal-oriented is suited to become a project leader.

(ゴール志向の人はプロジェクトリーダーに向いている。)

 
 

併せて覚えたい 
 

■プロセス志向と言いたい場合は、

If you want to be an analyst, you should cultivate a process-oriented mindset.

(アナリストになりたければプロセス志向の考え方を養うべきだ。)
※process-oriented (形) 過程指向の
※cultivate a mindset of (熟) ~という考え方を養う

■細部重視と言いたい場合は、

She is the right person to be an accountant since she is detail-oriented.

(彼女は細部を重視するので、経理に向いている。)
※detail-oriented (形) 細部重視

■キャリア志向と言いたい場合は、

It turned out that married women are more career-oriented than single women.

(独身女性より既婚女性のほうがキャリア志向の人が多いことが分かった。)
※career-oriented (形) キャリア志向の

 
 
いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『曖昧』って英語でなんていうの?

  2. 『引かれる』って英語でなんていうの?

  3. 『禁止されている』って英語でなんていうの?

  4. 『注意深い』って英語でなんていうの?

  5. 『朝一で』って英語でなんていうの?

  6. 『気が楽だ』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る