menu

外資系企業で働く英語力

『想像する』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





将来のことを話す時や、新しい企画を考える時など、
アイディアを出す時には想像力を働かせる必要がありますよね。
ところで、『想像する』って英語で何ていうのでしょう?

“想像する” だから英語で imagination?





正解は、ピクチャー 『picture』といいます。

 




例文

Can you picture me winning this competition?

(私がこのコンペに勝つことを想像できる?)
※picture (動) 想像する、心に描く

I can picture myself being promoted in the near future.

(近い将来自分が昇進することが想像つく。)
※promote (動) 昇進させる

 
 

併せて覚えたい 
 

■想像がつかないと言いたい場合は、

I can’t picture myself working at the head office next year.

(来年自分が本社で働くなんて想像がつかない。)
※head office (名) 本社

■他の言い方で表現したい場合は、

If you imagine a good outcome, you can do well.

(良い結果を想像すればうまくいくよ。)
※imagine (動) 想像する
※outcome (名) 結果、成果

Visualize the scene that you are going to take over the positoin.

(君がそのポストを引き継ぐことを想像してみてよ。)
※visualize (動) 思い浮かべる
※take over (句動) 引き継ぐ

 
 
いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『みくびる』って英語でなんていうの?

  2. 『逆効果』って英語でなんていうの?

  3. 『~のせいで』って英語でなんていうの?

  4. 『大胆な』って英語でなんていうの?

  5. 『たいしたことないよ』って英語でなんていうの?

  6. 『アフターフォロー』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る