menu

外資系企業で働く英語力

『内線にかける』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





お客様からの電話を受けて、社内の人に電話を回すシーン。
『内線に回す』って英語で何というのでしょう。

“内線にかける”だからcall the internal line?






正解は、コール アット ワンズ イクステンション『call at one’s extension』といいます。

 




例文

I called him at his extension.

(彼の内線に電話を掛けた。)
※extension (名) 内線、内線電話
※outside call (名) 外線

May I have extension 123?

(内線123をお願いします。)

Good morning. This is Saki Tanaka, at BBB company, may I speak to Mr. Gellar at extension 123, please?

(おはようございます。私、BBB会社の田中サキと申しますが、内線番号123のゲラーさんにお繋ぎ願えますか?)

 

 

併せて覚えたい 
 

■受けた電話の伝言を担当者に渡す場合は、

I passed on a message I took for Mr. Yamada.

(受けた電話の伝言を山田さんに渡した。)
※pass on (熟) 伝える、回覧する
※took (動) takeの過去形。受け取る、引き受ける

■電話を保留にしたい場合は、

I put the call on hold.

(電話を保留にする。)
※put on hold (熟) 保留にされる

May I put you on hold?

(少々お待ちいただけますか?)
※put someone on hold (熟) 保留にして(人)を待たせる

 

いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『認める』って英語でなんていうの?

  2. 『慣れている』って英語でなんていうの?

  3. 『話をハッキリさせる』って英語でなんていうの?

  4. 『評価する』って英語でなんていうの?

  5. 『話を持ち出す』って英語でなんていうの?

  6. 『合理化する』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る