menu

外資系企業で働く英語力

『任せてください』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





自分の得意分野の仕事が回ってきて、張り切って任せてほしい
と言いたくなる場面に出くわしました。
ところで、『任せてください』って英語で何ていうのでしょう?

“任せてください” だから英語で Trust me?





正解は、リーブ イット トゥー ミー『leave it to me』といいます。

 




例文

Please leave it to me.

(私に任せてください。)
※leave (動) ~を任せる、ゆだねる

You can just leave it to me regarding the matter.

(その件に関しては私に任せてください。)
※regarding (前) ~に関して

 
 

併せて覚えたい 
 

■他の言い方で表現したい場合は、

You can count on me.

(私にお任せ下さい。)
※count on (句動) ~を頼りにする

Let me worry about it.

(私に任せてください。)
※let (動) ~させる、~することを許可する

■あてにしないでと言いたい場合は、

Don’t count on other people so soon.

(すぐ他の人をあてにしないでください。)

 
 
いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『明確にする』って英語でなんていうの?

  2. 『価値がある』って英語でなんていうの?

  3. 『拡大する』って英語でなんていうの?

  4. 『すごくうれしいです』って英語でなんていうの?

  5. 『前例がない』って英語でなんていうの?

  6. 『はかどる』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る