menu

外資系企業で働く英語力

『仕事を任せる』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





自分で仕事をするよりも、相手に仕事を任せる事の方が難しかったりしますよね。
ところで、『仕事を任せる』って英語で何ていうのでしょう?

“仕事を任せる” だから英語で pass out job?




正解は、デレゲート 『delegate』といいます。

 



例文

He is good at delegating jobs to his subordinates.

(彼は部下に仕事を任せるのが上手い。)
※delegate (動) 委任する、まかせる

Please delegate details to the subordinates and see the big pucture.

(詳細は部下に任せて大局を見てください。)
※big picture (名) 大局、全体像

 
 

併せて覚えたい 
 

■他の言い方で表現したい場合は、

I left all the matters to her.

(彼女にその件すべてを任せた。)
※leave the matter to (熟) ~にその件を任せる

We succeeded when we let him handle the client.

(彼にあのクライアントを任せて成功だった。)
※let someone handle (熟) ~に任せる

I’ll give the case over to you.

(その件は任せたよ。)
※give over (句動) 譲る、任せる

 
いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『反省する』って英語でなんていうの?

  2. 『動向を把握する』って英語でなんていうの?

  3. 『責任を取る』って英語でなんていうの?

  4. 『ニッチな市場』って英語でなんていうの?

  5. 『一流』って英語でなんていうの?

  6. 『目標志向』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る