外資系企業で働く英語力

『見せかける』って英語でなんていうの?




最近はまるで本人のように見せかけることができるテクノロジーが開発され、
AIなのか人間なのか見分けがつかない時代ですね。
ところで、『見せかける』って英語で何ていうのでしょう?

“見せかける” だから英語で look fake?




正解は、メイク ビリーブ 『make believe』といいます。

 



例文

He is good at make believe he is working.

(彼は仕事をしているように見せかけるのがうまい。)
※make believe 見せかける、~ふりをする、~ぶる

She made believe not to hear her subordinate’s opinion.

(彼女は部下の発言に聞こえていないふりをした。)
※subordinate (名) 部下

 
 

併せて覚えたい 
 

■他の言い方で表現したい場合は、

She pretends she knows everything.

(彼女はなんでも知っているふりをする。)
※pretend (動) 見せかける、~だと偽る

He made his mistake look like an accident and avoid his responsibility.

(彼は自分のミスを事故に見せかけて責任を逃れた。)
※make it look like(動) ~のように見せかける

 
いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『障害』って英語でなんていうの?

  2. 『重きを置く』って英語でなんていうの?

  3. 『具体的な』って英語でなんていうの?

  4. 『高齢者向け』って英語でなんていうの?

  5. 『手配をする』って英語でなんていうの?

  6. 『解除する』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る