外資系企業で働く英語力

『日帰り出張』って英語でなんていうの?





段々と仕事を任せられる様になると、支社での会議や遠方のお客様周りなど
日帰りや長期での出張の機会が出てきたりしますよね。
ところで、『日帰り出張』って英語で何ていうのでしょう?

“日帰り出張” だから英語で no staying business trip?





正解は、ワン デイ ビジネス トリップ 『one-day business trip』 といいます。

 




例文

I’m going to go on a one-day business trip to Osaka.

(日帰り出張で大阪に行くことになった。)
※one-day business trip (名) 日帰り出張

It’s tiring to go on one-day business trip since it’s hectic.

(日帰り出張は慌ただしくて疲れる。)
※hectic (形) 非常に忙しい

 
 

併せて覚えたい 
 

■一泊出張と言いたい場合は、

It’s hard to visit four clients during an overnight trip.

(一泊出張では客先を4社回るのは難しい。)
※overnight trip (名) 一泊出張

■2泊3日の出張と言いたい場合は、

Three days and two nights is enough to visit our branch office.

(支店を視察するには2泊3日の出張で十分だ。)
※three days and two nights (名) 二泊三日
※branch office (名) 支店

■とんぼ返りをすると言いたい場合は、

I want to rush back from my business trip and straight home if possible.

(出来る事なら出張先からとんぼ返りをしてまっすぐ家に帰りたい。)
※rush back (熟) 飛んで帰る
※straight home (熟) 真っすぐに家に帰る

 
 
いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『新しいサービスをはじめる』って英語でなんていうの?

  2. 『~の最中に』って英語でなんていうの?

  3. 『目標志向』って英語でなんていうの?

  4. 『給料が上がる』って英語でなんていうの?

  5. 『上司を説得する』って英語でなんていうの?

  6. 『一致する』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る