外資系企業で働く英語力

『卓越した』って英語でなんていうの?





どんなに卓越した技術を持っている会社でも、市場やユーザーに受け入れられなければ結果的に成功とはいえませんよね。
ところで、『卓越した』って英語で何ていうのでしょう?

“卓越した” だから英語で super awesome ?




正解は、アウトスタンディング 『outstanding』 といいます。

 



例文

He gets clients with an outstanding technique.

(彼は卓越した手法で顧客をとる。)
※outstanding (形) 卓越した、ずばぬけた

例文

She impressed the entire audience with her outstanding conversation skills.

(彼女は卓越した話術で会場中のお客さんを感動させた。)
※impress (動) 感動させる、印象を与える

 
 

併せて覚えたい 
 

■他の言い方で表現したい場合は、

He left a remarkable achievement and retired from the company.

(彼は最後に目覚ましい功績を残して会社を退職した。)
※remarkable (形) 優れた、卓越した
※achievement (名) 業績、成果

Everyone who attended the meeting was surprised at her surpassing knowledge.

(彼女の卓越した知識に会議に参加した皆が驚いた。)
※surpassing (形) 卓越した

 
いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『熱心な』って英語でなんていうの?

  2. ブログコンセプトについて

  3. 『目立つ』って英語でなんていうの?

  4. 『一致する』って英語でなんていうの?

  5. 『目標志向』って英語でなんていうの?

  6. 『証明する』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る