menu

外資系企業で働く英語力

カテゴリー:オフィスでの会話

どんな小さな仕事にも真摯な態度で向き合う姿勢はいつまでも忘れたくないものですよね。ところで、『真摯な』って英語で何ていうのでしょう?“真摯” だから英語で serious?・・・・・正…

昨今SNSなどを介して情報が拡散される速度には目を見張るものがありますよね。ところで、『拡散する』って英語で何ていうのでしょう?“拡散する” だから英語で expand?・・・・・正解…

空港や駅へお客様を迎えに行く際には、ビジネスマナーを守りながら暖かく迎えたいものですよね。ところで、『迎えに行く』 って英語で何ていうのでしょう?“迎えに行く” だから英語で welcome and go?・…

会社を経営していく上で、毎月安定した売り上げの仕組みづくりは最も重要な課題の一つですよね。ところで、『安定した』 って英語で何ていうのでしょう?“安定した” だから英語で stay still?・・…

ビジネスシーンでは日々様々な人との出会いがありますが、その中で師匠と呼びたくなる様な尊敬できる人に出会えたらそれはとても幸せな事ですよね。ところで、『師匠』って英語で何ていうのでしょう?“師匠” だから英…

どんなに卓越した技術を持っている会社でも、市場やユーザーに受け入れられなければ結果的に成功とはいえませんよね。ところで、『卓越した』って英語で何ていうのでしょう?“卓越した” だから英語で super aweso…

パブリックな場で意見を述べる際には、推測ではなく事実に基づいて話をするべきですよね。ところで、『推測』 って英語で何ていうのでしょう?“推測” だから英語で imagine?・・・・・…

仕事をするうえで心掛けていることって人それぞれあるものですよね。ところで、『心掛けている』って英語で何ていうのでしょう?“心掛けている” だから英語で heart hang?・・・・・…

全く非の打ちどころのない人って憧れますが、ちょっとくらい欠点がある方が案外魅力的だったりするものですよね。ところで、『非の打ちどころのない』って英語で何ていうのでしょう?“非の打ちどころのない” だから英語で n…

新サービスを始める時などに、いくら準備をしてテストを重ねてもうまく行かないというのはよくあることですよね。ところで、『よくある』 って英語で何ていうのでしょう?“よくある” だから英語で often there?…

さらに記事を表示する
ページ上部へ戻る