menu

外資系企業で働く英語力

『防ぐ』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





お客様と契約を結ぶ際などには、契約書を交わしてトラブルを未然に防ぐ必要がありますよね。
ところで、『防ぐ』って英語で何ていうのでしょう?

“防ぐ” だから英語で do something before?




正解は、プリヴェント『prevent』といいます。

 



例文

Please take measures to prevent mistakes from occuring.

(ミスが起こるのを防ぐ対策をしてください。)
※prevent (動) 防ぐ、止める
※occur (動) 起こる、生じる

It’s important to know how to prevent trouble from occurring.

(いかにトラブルを未然に防ぐかが大事だ。)

 
 

併せて覚えたい 
 

■他の言い方で表現したい場合は、

He is a very competent Engineer, so he detered cyberattacks before something happens.

(彼はとても優秀なSEなのでサイバー攻撃を未然に防いだ。)
※competent (形) 有能な
※deter (動) 防ぐ、阻む
※cyberattack (名) サイバー攻撃

There is a computer virus that even the Firewall can’t keep out.

(ファイヤーウォールでも防げないウイルスもある。)
※keep out (句動) 締め出す、入らせない

■防ぐことができると言いたい場合は、

This risk can be preventable in advance.

(それは事前に防ぐことのできるリスクです。)
※preventable (形) 防げる、回避可能な
※in advance (熟) 前もって

 
いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『結果を出す』って英語でなんていうの?

  2. 『含みがある』って英語でなんていうの?

  3. 『視野を広げる』って英語でなんていうの?

  4. 『更新する』って英語でなんていうの?

  5. 『仕事を引き継ぐ』って英語でなんていうの?

  6. 『仮説をたてる』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る