menu

外資系企業で働く英語力

『責任を取る』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




「責任は俺が取るから思いっきりやれ!」と言って判断を部下に一任する責任感のある上司って素敵ですよね。
ところで、『責任を取る』って英語で何ていうのでしょう?

“責任を取る” だから英語で get charge?





正解は、テイク レスポンシビリティ『take responsibility』といいます。

 



例文

Who is going to take responsibility for this mistake ?

(誰がこのミスに対して責任を取るんですか?)
※take responsibility (熟) 責任を取る、責任を持つ

He quit the company in order to take responsibility of his failure.

(ミスをした責任を取って彼は会社を辞めた。)
※quit (動) やめる、中止する
※in order to (動) ~するために

 
 

併せて覚えたい 
 

■他の言い方で表現したい場合は、

As the boss, he took all the blame.

(彼は上司として全ての責任を取った。)
※take all the blame (熟) 全ての責任を取る

■責任逃れをすると言いたい場合は、

A man who dodges his responsibilities can’t be promoted.

(責任逃れをする人は出世できない。 )
※dodge (動) 言い逃れる、はぐらかす

 
いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『やり抜く』って英語でなんていうの?

  2. 『よくある』って英語でなんていうの?

  3. 『価値がある』って英語でなんていうの?

  4. 『逆効果』って英語でなんていうの?

  5. 『一応』って英語でなんていうの?

  6. 『経費を申請する』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る