menu

外資系企業で働く英語力

『評価する』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





自分の仕事ぶりがどれ位のものか、どれだけ会社に貢献出来ているかというのは、
周りに評価してもらわないと中々分からないものですよね。
ところで、『評価する』って英語で何ていうのでしょう?

“評価する” だから英語で grade?





正解は、イバリュエート 『evaluate』といいます。

 




例文

My performance on the job was evaluated.

(仕事の出来高を上司に評価された。)
※evaluate (動) ~を評価する

My job is to evaluate the manufacturing process.

(私の仕事は製造工程を評価することです。)
※manufacturing process (名) 製造工程

 
 

併せて覚えたい 
 

■他の言い方で表現したい場合は、

I think I need to assess my task objectively.

(自分の業務を客観的に評価する必要がありそうだ。)
※assess (動) 評価する、査定する
※objectively (副) 客観的に

■推定すると言いたい場合は、

I will estimate the company’s damage from the earthquake.

(今回の地震による会社の損害を推定する。)
※estimate (動) 見積もる、推定する

■測ると言いたい場合は、

How can one measure their leadership skills?

(どうしたらリーダーシップ能力を図ることができるだろう?)
※measure (動) 測る

 
 
いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『仕上げる』って英語でなんていうの?

  2. 『思い入れがある』って英語でなんていうの?

  3. 『内線にかける』って英語でなんていうの?

  4. 『空気を読む』って英語でなんていうの?

  5. 『仕様書』って英語でなんていうの?

  6. 『仮説をたてる』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る