menu

外資系企業で働く英語力

『視野を広げる』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





社会で生き残っていくためには自分の価値観にとらわれず、視野を広げていく必要がありますよね。
ところで、『視野を広げる』って英語で何ていうのでしょう?

“視野を広げる” だから英語で open your eyes?




正解は、イクスパンド ワンズ ホライズンズ 『expand one’s horizons』といいます。

 



例文

You should expand your horizons and see things around you.

(もっと視野を広げて物事を見なさい。)
※expand one’s horizons (熟) 視野を広げる

If you expand your horizons, you can come up with better ideas.

(視野を広げることでもっといいアイディアが浮かぶはずだ。)
※come up with (熟) 考え付く、思いつく

 
 

併せて覚えたい 
 

■他の言い方で表現したい場合は、

You had better broaden your horizons and accept various values.

(視野を広げて様々な価値観を受け入れたほうがいい。)
※broaden one’s horizons (熟) 視野を広げる

If you have a wider view, you will be spiritually nourished.

(視野を広げると心が豊かになる。)
※have a wider view (熟) 視野が広がる

■視野が狭いと言いたい場合は、

If you have tunnel vision, you will suffer a loss in various situations.

(視野が狭いと様々な場面で損をする。)
※have tunnel vision (熟) 視野が狭過ぎる

 
いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『価格交渉』って英語でなんていうの?

  2. 『想像する』って英語でなんていうの?

  3. 『壁にぶち当たる』って英語でなんていうの?

  4. 『彼が適任です』って英語でなんて言うの? 

  5. 『一流』って英語でなんていうの?

  6. 『顧客を引き継ぐ』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る