menu

外資系企業で働く英語力

『融資を受ける』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





資金が潤沢にある状態で創業したとしても、あえて実績作りの為に融資を受けておいた方がいいというケースもありますよね。
ところで、『融資を受ける』って英語で何ていうのでしょう?

“融資を受ける” だから英語で receive loan?




正解は、ゲット ア ローン 『get a loan』 といいます。

 



例文

I plan to get a loan from A bank.

(A銀行から融資を受けようと思う。)
※get a loan (熟) 融資を受ける、ローンを組む

例文

Decide how much money the company needs before you get a loan.

(融資を受ける前に会社にどれだけの金額が必要か決めなさい。)

 
 

併せて覚えたい 
 

■他の言い方で表現したい場合は、

It’s important to build a relationship with a lender before you obtain a loan.

(融資を受ける前から金融業者に知り合いを作っておくことが大事だ。)
※obtain (熟) 融資を受ける、借金をする
※lender (名) 貸し手、金融業者

I haven’t decided which one should I obtain: a short-term loan or long-term loan.

(短期融資と長期融資のどちらを利用するべきか決めかねている。)
※term (名) 期間、時間

 
いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『箇条書き』って英語でなんていうの?

  2. 『飛び込み営業をする』って英語でなんていうの?

  3. 『手配をする』って英語でなんていうの?

  4. 『取り組む』って英語でなんていうの?

  5. 『リスケする』って英語でなんていうの?

  6. 『考えをまとめる』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る