menu

外資系企業で働く英語力

『結論を急ぐ』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





他の人が話をしている時に、ついつい結論を急いで
相手をせかしてしまう事ってありますよね。
ところで、『結論を急ぐ』って英語で何ていうのでしょう?

“結論を急ぐ” だから英語で hurry the result?





正解は、ジャンプ トゥー ア コンクルージョン 『jump to a conclusion』といいます。

 




例文

If you jump to conclusions, it’s not a good thing.

(結論を急ぐといいことがない。)
※jump to a conclusion (熟) 結論を急ぐ、早合点する

You have a habit of jumping to conclusions.

(あなたはすぐにあわてて結論を出す癖がある。)
※habit (名) 癖

 
 

併せて覚えたい 
 

■他の言い方で表現したい場合は、

Aren’t you rushing the decision too much?

(結論を急ぎ過ぎてはいませんか?)
※rush a decision (熟) 結論を急ぐ

■先延ばしにすると言いたい場合は、

We need to put off the conclusion as long as possible.

(結論をできるだけ先延ばしにする必要がある。)
※put off (熟) 延期する、延ばす

Could we postpone the payment of the service as much as we can?

(サービスの支払いをできる限り先延ばしにできませんか?)
※postpone (動) 延期する
※payment (名) 支払い

 
 
いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『不景気』って英語でなんていうの?

  2. 『明確にする』って英語でなんていうの?

  3. 『大胆な』って英語でなんていうの?

  4. 『可能性がある』って英語でなんていうの?

  5. 『スケジュールがびっしり』って英語でなんていうの?

  6. 『自己中』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る