menu

外資系企業で働く英語力

『結論を出すのが早い』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





ビジネスはスピードが命ですから、正確に結論を出すのが早い人は
重宝されますよね。
ところで、『結論を出すのが早い』って英語で何ていうのでしょう?

“結論を出すのが早い” だから英語で quick decision?




正解は、ディサイシブ『decisive』といいます。

 




例文

He is a decisive person.

(彼は結論を出すのが早い。)
※decisive (形) 決心が固い

No wonder everyone wants to follow a decisive leader.

(決断力のあるリーダーにみんなついていきたいと思うのは当たり前だ。)
※no wonder (熟) ~も当然である

 
 

併せて覚えたい 
 

■覚えるのが早いと言いたい場合は、

She is a fast-learner, so she mastered her new job quickly.

(彼女は物覚えが早いのであっという間に新しい仕事を覚えた。)
※fast learner (名) 飲み込みの早い人

■決断力があると言いたい場合は、

He is determined and dependable.

(彼は決断力があるので頼りになる。)
※determined (形) 覚悟している
※dependable (形) 信頼できる、頼りになる

■自発的と言いたい場合は、

Being a self-starter is the most important thing.

(自発的に行動することが一番大事です。)
※self-starter (名) 自発的に行動する人

 
 
いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『プロジェクトを立ち上げる』って英語でなんていうの?

  2. 『目を通す』って英語でなんていうの?

  3. 『見積もり』って英語でなんていうの?

  4. 『仕上げる』って英語でなんていうの?

  5. 『ハッタリ』って英語でなんていうの?

  6. 『書類のコピーを取る』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る