menu

外資系企業で働く英語力

『直接的に』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





日本人は直接的なものの言い方を嫌う傾向にあるため、他国の人からは不思議に思われる場面が多々ありますよね。
ところで、『直接的に』 って英語で何ていうのでしょう?

“直接的に” だから英語で in person?




正解は、ディレクトリー 『directly』 といいます。

 



例文

Japanese people tend to avoid responding directly.

(日本人は直接的な返答を避けたがる。)
※tend to (熟) ~する傾向がある、~しがちである
※directly (副) 直接的な、直接に

例文

He is directly involved this case.

(彼はこの件に直接関わっています。)
※involve (動) ~に関与する

 
 

併せて覚えたい 
 

■間接的にと言いたい場合は、

I haven’t met him before, but I know him indirectly.

(会った事はありませんが間接的に彼を知っています。)
※indirectly (副) 間接的に、遠回しに

Let’s approach the company in an indirect way.

(間接的な方法であの会社にアプローチしてみよう。)
※approach (動) ~に近づく
※in an indirect way (熟) 間接的な方法で

 
いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『仕事を回してもらう』って英語でなんていうの?

  2. 『ニッチな市場』って英語でなんていうの?

  3. 『前提』って英語でなんていうの?

  4. 『意味がない』って英語でなんていうの?

  5. 『不規則な』って英語でなんていうの?

  6. 『あえて』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る