menu

外資系企業で働く英語力

『的外れ』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





状況がよく飲み込めない状況で発言をし、つい的外れなことを言ってしまった
苦い経験って誰しもありますよね。
ところで、『的外れ』って英語で何ていうのでしょう?

“的外れ” だから英語で off the target?





正解は、ビザイス ザ ポイント 『besides the point』といいます。

 




例文

Your statement is besides the point.

(君の発言は的外れだ。)
※besides the point (熟) 的外れで

I think the new policies are besides the point.

(その新しい方針は的外れだと思う。)
※policy (名) 方針

 
 

併せて覚えたい 
 

■他の言い方で表現したい場合は、

He can’t grab the interest of his clients because his advice is always off point.

(彼の助言はいつも的を射ていないので顧客の心をつかめない。)
※grab the interest of (熟) 人の心をつかむ
※off point (熟) 本題からそれる

His opinion is not so far off the mark.

(彼の意見はあながち的外れでもない。)
※not so far (熟) ~からそれほどほど遠くない
※off the mark (熟) 見当違いで、的をはずれて

■的を得ていると言いたい場合は、

What she says is always to the point and convincing.

(彼女の言うことはいつも的を得ていて納得できる。)
※to the point (形) 的を射た
※convincing (形) 説得力のある

 
 
いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『直接会う』って英語でなんていうの?

  2. 『仕事を回してもらう』って英語でなんていうの?

  3. 『つきあう』って英語でなんていうの?

  4. 『あえて』って英語でなんていうの?

  5. 『ミスの埋め合わせをする』って英語でなんていうの? 

  6. 『接戦』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る