menu

外資系企業で働く英語力

『根回しをする』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





デキる営業マンは、物事をスムーズに進めるために根回しを欠かしません。
ところで、『根回しをする』って英語で何ていうのでしょう?

“根回しをする” だから英語で roots round?





正解は、レイ ザ グラウンドワーク 『lay the groundwork』といいます。

 




例文

He is good at laying the groundwork.

(彼は根回しがうまい。)
※lay the groundwork (熟) 根回しをする

I’ll lay the groundwork for personnel transfers for the next quarter.

(来期の人事異動の根回しをする。)
※personnel transfers (名) 人事異動
※next quarter (名) 来期

 
 

併せて覚えたい 
 

■根回しを怠ると言いたい場合は、

He couldn’t be promoted since he neglected to lay the groundwork.

(彼は根回しを怠っていたので昇進を逃した。)
※promote (動) 昇進させる
※neglect (動) 怠る

■他の言い方で表現したい場合は、

The manager did all the spadework for this contract.

(マネージャーはこの契約のすべての根回しをしていた。)
※do the spadework (熟) 根回しをする

My boss has been manipulating everything behind the scenes.

(上司が裏で全てを操っていた。)
※manipulate (動) 操る

 
 
いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『義務』って英語でなんていうの?

  2. 『許可をもらう』って英語でなんていうの?

  3. 『進んで』って英語でなんていうの?

  4. 『空気を読む』って英語でなんていうの?

  5. 『~するところだ』って英語でなんていうの?

  6. 『当然』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る