menu

外資系企業で働く英語力

『朝一で』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





急遽夕方に頼まれた仕事だけど明日の朝一までに仕上げておかなきゃ・・・なんて急を要する依頼もたまにはありますよね。
ところで、『朝一で』って英語で何ていうのでしょう?

“朝一で” だから英語で morning first?




正解は、ファースト スィング イン ザ モーニング 『first thing in the morning』といいます。

 



例文

Please submit the papers first thing in the morning.

(朝一でその書類を提出してください。)
※first thing in the morning (熟) 朝一に、朝一番に
※submit (動) ~を提出する

We are going to hold a meeting first thing in the morning.

(朝一で会議を開きます。)
※hold a meeting (熟) 会議を開く

 
 

併せて覚えたい 
 

■他の言い方で表現したい場合は、

I’ll adjust the case first thing in the morning.

(その件は朝一に調整します。)
※adjust (動) 調整する、調停する

■明日朝一で対応すると言いたい場合は、

I’ll handle the situation first thing in the tomorrow morning.

(明日朝一で対応致します。)
※handle (動) 対処する、処理する

 
いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『仕事を丸投げされた』って英語でなんていうの?

  2. 『伏せる』って英語でなんていうの?

  3. 『念のため』って英語でなんていうの?

  4. 『取り組む』って英語でなんていうの?

  5. 『前提』って英語でなんていうの?

  6. 『状況下』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る