menu

外資系企業で働く英語力

『控えめな』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





入社したての頃は控えめな性格だったのに、そのうち
メキメキと才覚を発揮し始める新人がいたりしますよね。
ところで、『控えめな』って英語で何ていうのでしょう?

“控えめな” だから英語で shy?




正解は、ロー プロファイル 『low-profile』といいます。

 




例文

She is smart but has a low-profile.

(彼女は頭がいいのに控えめだ。)
※low-profile (形) 低姿勢の、控えめな

If you have a low-profile, you seem like you have no confidence.

(控えめな態度は自信がないように見えるよ。)
※confidence (名) 自信

 
 

併せて覚えたい 
 

■他の言い方で表現したい場合は、

He is modest and a hard worker even though he is young.

(彼は若いのに謙虚で努力家だ。)
※modest (形) 腰の低い、謙虚な

Let’s approach the client with a low-key manner first.

(最初は控えめな方法でお客様にアプローチしよう。)
※low-key (形) 控えめな

A humble man wins in the end.

(謙虚な人間が結局最後に勝つ。)
※humble (形) 謙虚な

 
 
いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『~することにしている』って英語でなんていうの?

  2. 『請求書を回す』って英語でなんていうの?

  3. 『影響を与える』って英語でなんていうの?

  4. 『直近』って英語でなんていうの?

  5. 『指摘を受ける』って英語でなんていうの?

  6. 『目立つ』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る