menu

外資系企業で働く英語力

『壁にぶち当たる』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





今まで順調に進んでいたのに、ある日突然壁にぶち当たってしまった…なんて事ありますよね。
ところで、『壁にぶち当たる』って英語で何ていうのでしょう?

“壁にぶち当たる” だから英語で run into the wall?




正解は、リーチ ア プラトー 『reach a plateau』といいます。

 



例文

He has reached a plateau and is now suffering.

(彼は壁にぶつかって苦しんでいる。)
※reach a plateau (熟) 壁にぶつかる

Our company has reached a sales plateau.

(わが社は売り上げが頭打ち状態だ。)
※reach a sales plateau (熟) 売り上げが頭打ち状態になる

 
 

併せて覚えたい 
 

■他の言い方で表現したい場合は、

The plan has hit a wall so fresh ideas are required.

(計画が壁にぶち当たっているので斬新なアイディアが求められている。)
※hit the wall (熟) 壁にぶち当たる
※require (動) ~を必要とする

You will end up going down a blind alley in your life if you have a negative attitude.

(いつもネガティブな態度をとっていると人生が行き詰まるよ。)
※end up (句動) 最後には~になる
※go down a blind alley (熟) 行き詰まる

I found a wonderful book when I ran into obstacles.

(壁にぶち当たった時にその素晴らしい本に出会いました。)
※run into obstacles (熟) 壁にぶち当たる、障害に出くわす

 
いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『反省する』って英語でなんていうの?

  2. 『現場』って英語でなんていうの?

  3. 『更新する』って英語でなんていうの?

  4. 『悪循環』って英語でなんていうの?

  5. 『広告効果を測定する』って英語でなんていうの?

  6. 『異動する』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る