menu

外資系企業で働く英語力

『印象付ける』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





新規のお客様にお会いする時大事なことは、いかに自分を相手に印象付けるかという事ですよね。
ところで、『印象付ける』って英語で何ていうのでしょう?

“印象” は英語でimage? effect?





正解は、メイク ア グッド インプレッション 『Make a good impression』といいます。

 




例文

Making a good impression on my customer is very important.

(お客様に自分を印象付けることはとても重要だ。)
※impression (名) 印象、影響

We have to make a good impression of our products on the customer in a short time.

(自社製品を短時間で印象付けなければいけない。)
※in a short time (熟) 短時間で、間もなく

 
 

併せて覚えたい 
 

■第一印象は重要だと言いたい場合は、

A good first impression is everything.

(第一印象はとても重要だ。)
※first impression (名) 第一印象
※everything (代) 万事、すべて

■好印象を与えると言いたい場合は、

Being a good listener gives people a good impression.

(聞き上手は相手に好印象を与える。)
※good listener (名) 話をよく聞く人、聞き上手な人

I practiced how to give people a good impression.

(初対面でいい印象をあたえる練習をした。)
※practice (動) 練習する、訓練する

 
 

いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『工夫を凝らす』って英語でなんていうの?

  2. 『予算を組む』って英語でなんていうの?

  3. 『間に合う』って英語でなんていうの?

  4. 『控える』って英語でなんていうの?

  5. 『一歩先を行く』って英語でなんていうの?

  6. 『販路』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る