menu

外資系企業で働く英語力

『再確認』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





ドキュメントに誤字脱字がないか再確認、納期がいつか再確認、など仕事をする上で再確認という行為は欠かせないもの。
ところで『再確認』って英語で何というのでしょう?

“再確認” は英語でcheck again?





正解は、ダブルチェック『double-check』といいます。

 




例文

I double-checked the document..

(ドキュメントを念のため再確認した。)
※ double-check (動) 二重のチェックをする、念のために再確認する

I double-checked the proposal before turning it in to my boss.

(上司に提出する前に提案書を入念にチェックした。)
※proposal (名) 提案書、企画書
※turn in (句動) 提出する

 
 

併せて覚えたい 
 

■『確認する』を別な言い方で表現する場合は、

Please make sure everything is done correctly.

(すべてがうまく行われているか確認してください。)
※make sure (動) 確かめる、確認する
※correctly (副) 正しく、正確に

Please confirm twice and let me know if there is something wrong.

(何かおかしいことがあったら再度確認してから報告してください。)
※confirm (動) 確かめる、確認する
※twice (副) 2回、2度
※let (動) ~させる、~することを許可する

Let me affirm the direction of this project.

(このプロジェクトの方向性を確認させて下さい。)
※affirm (動) 認める、確認する
※direction (名) 方向、向き

 
 

いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『経費を申請する』って英語でなんていうの?

  2. 『費用対効果』って英語でなんていうの?

  3. 『売れ行き』って英語でなんていうの?

  4. 『パソコンが固まった』って英語でなんて言うの? 

  5. 『選別する』って英語でなんていうの?

  6. 『責任を取る』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る