menu

外資系企業で働く英語力

『偏見』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





人と接する時は、その人のバックグラウンドやタイトルなどの
偏見を持たない様にしたいものですよね。
ところで、『偏見』って英語で何ていうのでしょう?

“偏見” だから英語で slant view?




正解は、プレジュディス『prejudice』 といいます。

 




例文

You shouldn’t be prejudiced based on rumors.

(噂だけで偏見を持つのは良くない。)
※prejudice (動) ~に先入観を抱かせる

I felt uncomfortable with age prejudice in the office.

(オフィスで年齢による偏見を感じて不快だった。)
※uncomfortable (形) 心地良くない

 
 

併せて覚えたい 
 

■他の言い方で表現したい場合は、

We should get rid of the negative bias against maternity leave.

(出産休暇に対する偏見をなくすべきだ。)
※bias (名) 偏見

■偏見がないと言いたい場合は、

I could relax and talk with him because of his open-minded attitude.

(彼の偏見のない態度にリラックスして話が出来た。)
※open-minded (形) 偏見のない

Could you give us an unprejudiced view?

(公平な意見を聞かせてくれませんか?)
※unprejudiced (形) 偏見のない

 
 
いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『向いている』って英語でなんていうの?

  2. 『ふさわしい』って英語でなんていうの?

  3. 『一歩先を行く』って英語でなんていうの?

  4. 『工夫を凝らす』って英語でなんていうの?

  5. 『しぶしぶ』って英語でなんていうの?

  6. 『注意深い』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る