menu

外資系企業で働く英語力

『付加価値』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





顧客に商品やサービスを購入してもらう場合、それらに付加価値を与えることが
購入してもらう事への近道です。
ところで『付加価値』って英語で何ていうのでしょう?

“付加価値” だから英語で additional value?





正解は、アデェド バリュー『added value』といいます。

 




例文

We need to give a new added value to our products to increase sales.

(売り上げを増加させるために、弊社商品に付加価値を与える必要がある。)
※added value (名) 付加価値
※increase (動) 増やす、増加させる

Evaluating the added value of services is very important.

(サービスの付加価値を図ることはとても重要だ。)
※evaluate (動) 評価する、見積もる

 
 

併せて覚えたい 
 

■付加価値を生むと言いたい場合は、

We should come up with the business models that produce added value.

(付加価値を生むビジネスモデルを考えなければいけない。)
※come up with (句動) 思い付く、考え付く
※produce (動) 生み出す、経済的価値を生む

■付加価値を高めると言いたい場合は、

To enhance the added value of this product, we need to provide better services.

(この製品の付加価値を高めるためには、もっとサポートを充実させる必要がある。)
※enhance (動) 高める、強化する
※provide (動) 供給する、提供する

 
 

いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『価格競争』って英語でなんていうの?

  2. 『気配りができる』って英語でなんていうの?

  3. 『彼が適任です』って英語でなんて言うの? 

  4. 『秀逸』って英語でなんていうの?

  5. 『拡大する』って英語でなんていうの?

  6. 『慣れている』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る