menu

外資系企業で働く英語力

『一流』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





一流のビジネスマンとして周りに認められるには時間がかかるものですよね。
ところで、『一流』って英語で何ていうのでしょう?

“一流” だから英語で No,1?




正解は、リーディング 『leading』といいます。

 



例文

He is working at a leading company.

(彼は一流企業で働いています。)
※leading (形) 一流の、トップの

She is a leading financial analyst.

(彼女は一流の経済アナリストです。)
※※analyst (名) 分析者

 
 

併せて覚えたい 
 

■他の言い方で表現したい場合は、

A topnotch sales person is not always able to be a topnotch instructor.

(一流の営業マンは必ずしも一流の指導者になれるわけではない。)
※topnotch (形) 一流の、最高の
※instructor (名) 指導者、講師

We promise that we are going to provide the finest service to the customer.

(最高のサービスをお客様に提供することをお約束します。)
※finest (形) 最高級の

Our products use only first-class quality parts.

(弊社製品は最高品質の部品のみ使用しております。)
※first class (形) 最高級の、とびきりの
※quality (名) 品質

 
いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『逆効果』って英語でなんていうの?

  2. 『壁にぶち当たる』って英語でなんていうの?

  3. 『手配をする』って英語でなんていうの?

  4. 『記入する』って英語でなんていうの?

  5. 『顧客を満足させる』って英語でなんていうの?

  6. 『味方だよ』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る