menu

外資系企業で働く英語力

『データをバックアップする』って英語でなんて言うの? 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





顧客情報やプレゼン資料など、パソコンに保存してあるデータを定期的にバックアップすることはとても大事なことですよね。
ところで『バックアップを取る』って英語で何と言えばいいのでしょう?
“バックアップを取る” だから take back up?





正解は、そのままバックアップ『back up』です。

 




例文

You should back up the data periodically.

(データを定期的にバックアップした方がいいですよ。)
※back up (句動) バックアップする、控えを作る
※periodically (副) 定期的に、周期的に
 

My computer shut down suddenly and the data is all gone!
I should have backed it up.

(コンピューターの電源がいきなり消えてデータがすべて消えてしまった!バックアップを取っておくべきだった。)
※Shut down (句動) (コンピューターの)電源を切る、終了(シャットダウン)する
※suddenly (副) 急に、突然に
※gone (動) goの過去分詞形。〔物が〕消失した
 
 

併せて覚えたい 
 

■データが修復できない場合は、

The data is irretrievable.

(データの修復は不可能です。)
※irretrievable (形) 修復できない、取り返しのつかない

■損傷したデータをヘルプデスクに修復依頼したい場合は、

I better ask for help from the helpdesk to recover the damaged data.

(ヘルプデスクに壊れたデータの修復依頼をした方がよさそうだ。)
※recover (動) 正常な状態に戻す、取り戻す
※damaged (形) 損傷した、壊れた

■データが修復できた場合は、

Thank God. I could get my data back thanks to the helpdesk.

(助かった。ヘルプデスクのおかげでデータ修復が出来た。)
※thanks to~(句動)~のおかげで

 
 

いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『ご都合はよろしいでしょうか』って英語でなんていうの?

  2. 『まれにしか』って英語で何ていうの?

  3. 『考慮する』って英語でなんていうの?

  4. 『今日中によろしくね』って英語でなんていうの? 

  5. 『出張する』って英語でなんていうの?

  6. 『打破する』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る