menu

外資系企業で働く英語力

『ますます』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





2020年のオリンピック開催に伴い、訪日外国人向けに英語の需要はますます増えていくばかりですね。
ところで、『ますます』って英語で何ていうのでしょう?

“ますます” だから英語で much more?




正解は、インクリージングリィ 『increasingly』といいます。

 



例文

The competition will be increasingly severe.

(競争はますます激化していくだろう。)
※increasingly (副) ますます、どんどん
※severe (形) 厳しい、激しい

The work environment tends to be increasingly high-tech.

(職場環境はますますハイテク化する傾向にある。)
※tend to (熟) ~する傾向がある
※high-tech (形) ハイテクの

 
 

併せて覚えたい 
 

■他の言い方で表現したい場合は、

Temporary staff will be increased more and more.

(派遣社員は今後ますます増えていくでしょう。)
※temporary staff (名) 派遣社員
※more and more (熟) ますます

Google analytics will be used in business now more than ever.

(グーグルアナリティクスはますますビジネスで用いられるようになるでしょう。)
※now more than ever (熟) 今まで以上に

■次第に少なくなると言いたい場合は、

Employees’ fatigue accumulated and they have become less and less efficient.

(社員の疲労がたまり、効率がどんどん落ちている。)
※fatigue (名) 疲労、倦怠感
※accumulate (動) 蓄積する、たまる
※less and less (熟) 次第に減少する
※efficient (形) 効率の良い

 
いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『気心が知れている』って英語でなんていうの?

  2. 『直接会う』って英語でなんていうの?

  3. 『広告を出す』って英語でなんていうの?

  4. 『伏せる』って英語でなんていうの?

  5. 『味方だよ』って英語でなんていうの?

  6. 『何か出来ることはありますか?』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る