menu

外資系企業で働く英語力

『がっかりする』って英語でなんていうの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





日々の生活の中で他人の何気ない一言にがっかりさせられる事ってたまにありますよね。
ところで、『がっかりする』って英語で何ていうのでしょう?

“がっかりする” だから英語で downer?




正解は、ディサポイント 『disappoint』といいます。

 



例文

He was disappointed to hear that he can’t be promoted.

(彼は自分が昇進できないと聞いてがっかりした。)
※disappoint (動) がっかりさせる、失望させる
※promote (動) 昇進させる

The team was disappointed to lose the competition.

(コンペに負けてチームみんながっかりした。)
※competition (名) 競争

 
 

併せて覚えたい 
 

■他の言い方で表現したい場合は、

I have expectations of you so never let me down.

(あなたには期待しているので二度とがっかりさせないでください。)
※expectation (名) 期待
※let down (句動) ガッカリさせる、失望させる

It’s your bad habit to be discouraged if you are lectured.

(叱られるとすぐにくじけてしまうのは悪い癖だ。)
※bad habit (熟) 悪習慣
※discourage (動) ~を失望させる
※lecture (動) 説教する

My subordinate was depressed about whether to quit the company or not.

(後輩が会社を辞めるかどうかで落ち込んでいた。)
※subordinate (名) 部下
※depress (動) ~を落ち込ませる、落胆させる

 
いかがでしたか?
明日から早速使ってみましょう!

関連記事

  1. 『クリック率』って英語でなんていうの?

  2. 『一致する』って英語でなんていうの?

  3. 『取引条件』って英語でなんていうの?

  4. 『書留で送る』って英語でなんていうの?

  5. 『話を持ち出す』って英語でなんていうの?

  6. 『広告を出す』って英語でなんていうの?

おすすめ記事

  1. ブログコンセプトについて
ページ上部へ戻る